マキタ 充電式インパクトドライバ TD137DSP1の機能と特徴 その3

3つの世界最高記録を持つマキタの充電式インパクトドライバ TD137DSP1ですが、

それを支える技術
☆打撃力を3段階に調整し、テクスモード機能を搭載、それにより、用途に応じた最適な打撃力、締め付けに最適な回転数、打撃数をコントロールします。

☆ブレシレスモータを搭載し、電子部品の高性能化。これにより、回転数のアップと打撃力のアップがなされました。

☆ニードルベアリング採用。アンビル部の見直しにより、回転精度をさらに向上させました。
マキタTD137DSP1_03.jpg

☆LEDライトも、回転前点灯&残照機能つき。もちろんオン・オフ切り替え可能です。

☆肝心なバッテリー残量時間も表示していますので、いざという時のバッテリー切れの心配もありません。
マキタTD137DSP1_04.jpg

これらの機能により、

1充電当たり、木ねじ(φ4.3×65mm)を約610本のねじ込み

という作業を正確、確実にすることが可能になりました。軽量・コンパクトなボディ、さらに
マキタTD137DSP1_02.jpg
防塵・防水の耐久性を備えました。

マキタ TD137DSP1 世界最高の道具と言えるでしょう!


↓↓↓マキタ 充電式インパクトドライバ TD137DSP1 ゴールドモデルのお求めはこちらから↓↓↓


マキタ 【 TD137DSP1 】100周年記念カラー 金充電式インパクトドライバ【 14.4…

この記事へのコメント